水漏れ・つまり・水回りのトラブルを緊急解決!水回りの修理は信頼の救急24

水まわりの救急24

TOTO LIXIL取り扱い店です / 最大5年間無料補償 / 業界初クーリングオフ対応

  1. TOP
  2. お役立ち情報
  3. 事前見積もりって?水道業者選びで重要なポイント

お役立ち情報

事前見積もりって?水道業者選びで重要なポイント

トラブル談 基礎知識

「修理が終わったら高額請求をされた!」という水まわり修理業者とのトラブルを聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。よくあるトラブルとして、消費者センターへの苦情も絶えないようです。
今回はそんなトラブルに巻き込まれないための「事前見積もり」についてご紹介します。

トイレの修理で「法外請求」?

近年、水回りの修理業者との間でトラブルが増え、消費者センターへの苦情が増えているのはご存知でしょうか。緊急の際にお世話になることが多く、何が正しいのか、間違っているのかの判断もなかなかし辛いものです。
例えば、「トイレのタンクを修理してもらっただけなのに、30万円も請求された!」「勝手に作業を進められ、あとで高額な請求をされた!」などのびっくりするようなお話を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?
残念ながら、緊急時の判断力が鈍っている状態の消費者の心理につけ込み、適正価格以上の法外な料金を請求するような悪質な業者も少なくありません。

なぜ高額請求が生まれやすいの?

そもそも、なぜ水まわりの修理に関して高額な請求が生まれやすいのでしょうか。そこには、様々な背景があると考えられています。

・消費者側の経験不足

水まわりのトラブルは、頻繁に起こるものではありません。そのためトラブルが起こった際に「どこに頼んだらいいのか」「どんな対応が適切なのか」「適正な料金はいくらか」などの判断指標がありません。また、水まわりのトラブルは緊急度が高く、ついつい目についた業者に依頼をしてしまいがちです。

・需要の見込みが立ち辛い

次に業者側の立場で見てみましょう。上記の通り、水まわりのトラブルは予期できません。そのため業者側としては需要の見込みを立てづらく、売り上げが不安定になりがちです。
しかし営業や広告費用などのコストは常にかかっていますから、悪質な業者は消費者の心理につけ込み法外な請求をし、そのコスト分をカバーしようとするのです。

必ずチェックしたい「事前見積もり」

上記でご紹介した通り、消費者と悪質な水まわり修理業者のトラブルは絶えません。そんなトラブルを回避するために消費者は何ができるのでしょうか?その答えは「事前見積もり」をしてくれる業者を選ぶことです。
ここではこの「事前見積もり」についてご説明していきます。

「事前見積もり」とは、その名の通り修理に入る前に「何をするのか」「いくらかかるのか」をあらかじめ教えてもらうことです。始めは●●円と言っていたのに、いざ修理をし始めたらアレも追加、コレも追加…と最終的に数万〜数十万円も上乗せされていた!というトラブルも少なくありません。
こんなトラブルを避けるためにも、修理を始める前に施工内容や見積もりの提示&説明を行ってくれ、消費者の同意後に修理作業を開始してくれる水まわりの修理業者を選ぶようにしましょう。見積もり費用が無料の業者も多いので、水道業者選びの際に確認してみてください。
明確な料金表を掲示していて、かつ、しっかりと説明をしてくれる修理業者を選ぶことが、トラブルを防ぐ重要なポイントです。

さいごに

いかがでしたか?
今回は修理業者との料金トラブルを防ぐための「事前見積もり」についてご紹介しました。突然の水まわりトラブルで慌ててしまいがちですが、見積もりや説明をしっかりと行ってくれる修理業者を選ぶようにしましょうね。

お急ぎの方はこちら! 24時間365日 通話料無料 0120-997-813 携帯電話・スマートフォンからもご利用頂けます 水まわりのプロがすぐに解決します!
今がチャンス!ホームページ限定キャンペーン! ご注文の際に「ホームページを見た」とお伝えいただくと… なんと!各サービスの通常価格より ¥2,000 OFF!
24時間受付 通話無料 0120-997813