水漏れ・つまり・水回りのトラブルを緊急解決!水回りの修理は信頼の救急24

水まわりの救急24

TOTO LIXIL取り扱い店です / 最大5年間無料補償 / 業界初クーリングオフ対応

  1. TOP
  2. お役立ち情報
  3. いつでもキレイが嬉しい!簡単にできるトイレ掃除のキホンの「キ」

お役立ち情報

いつでもキレイが嬉しい!簡単にできるトイレ掃除のキホンの「キ」

トイレ メンテナンス

意外と後回しにしがちな「トイレ掃除」。みなさんはどれくらいの頻度で掃除をしていますか?
私もついついほったらかしにして、気づいたら黒ずみ汚れが!なんてことも・・・。
今回は面倒くさがりさんにもおすすめの簡単なトイレ掃除方法についてご紹介します。

知っておきたい!トイレ掃除のキホンの「キ」

「気がついたらピンク汚れや黒ずみ汚れが!」なんて経験をされた方も多いのではないでしょうか。そもそもトイレ掃除をどれくらいの頻度でやったらいいのか悩みますよね。
まずはトイレ掃除のキホンの「キ」を見ていきましょう!

・トイレ掃除は2つの頻度で!

トイレ掃除のポイントは、「ちょこっと毎日」「しっかり週一」の2つの頻度の使い分けが重要なんです!
トイレ汚れは時間が経てば経つほど落としづらくなります。汚れを見つけた時点で、自分でちょこっとお掃除を徹底すると、きれいな状態が長持ちします。これくらいの掃除なら、「ちょこっと毎日」できちゃいそうですよね!そして週末には「しっかり週一」掃除を!「ちょこっと毎日」掃除で行き届かない場所をきれいにしましょう。目に見える汚れならその場ですぐに掃除できますが、飛び散った尿やすき間に入り込んだ汚れなどは、なかなか毎日掃除をするのは難しいものです。「しっかり週一」掃除で、一気にきれいにしてしまいましょう。

・トイレ掃除のNGポイント

トイレ掃除にはやってはいけないことがあるのをご存知でしたか?意外とやってしまいがちなあの行動が実はNG!なんてことも・・・。

便座は空拭きNG!:トイレットペーパーでの空拭きはNG!なぜならトイレットペーパーの繊維は荒く、便座を傷つけてしまうんです。

タンク内には洗剤を入れないで!:タンク内部の部品に使われているプラスチックや金属は、酸性やアルカリ性の強い薬品に弱いので、洗剤はNGです。

まるっときれいに!見落としがちな場所とは

「ちょこっと毎日」と「しっかり週一」をしっかりこなせるようになれば、いつでもキレイなトイレをキープすることができるようになります。
次に、毎日・週一で掃除をする必要はないものの、気を配っておきたいトイレの掃除場所をご紹介します。意外と見落としがちなので、気を付けてくださいね。

見落としがちな場所は、「ドアノブ・ペーパーホルダーなどの金属」、「天井や収納棚などの高い位置」です。
汚れに気がついたら、「しっかり週一」掃除のときに一緒にお掃除しちゃいましょう!

ドアノブやペーパーホルダーなどは、さっと乾いたトイレットペーパーでほこりを払った後、お掃除シートでしっかり拭けばOK!
天井や収納棚なども、乾拭きした後にお掃除シートでほこりをふき取ってあげるだけできれいに保つことができます。

さいごに

今回はトイレ掃除のキホンの「キ」をご紹介しました!キレイなトイレは、使っていてとても嬉しいですよね。
汚れに気づいたら「ちょこっと毎日」、そして週末には「しっかり週一」掃除でいつでもキレイなトイレを目指しましょう!

お急ぎの方はこちら! 24時間365日 通話料無料 0120-997-813 携帯電話・スマートフォンからもご利用頂けます 水まわりのプロがすぐに解決します!
今がチャンス!ホームページ限定キャンペーン! ご注文の際に「ホームページを見た」とお伝えいただくと… なんと!各サービスの通常価格より ¥2,000 OFF!
24時間受付 通話無料 0120-997813