水漏れ・つまり・水回りのトラブルを緊急解決!水回りの修理は信頼の救急24

水まわりの救急24

TOTO LIXIL取り扱い店です / 最大5年間無料補償 / 業界初クーリングオフ対応

  1. TOP
  2. お役立ち情報
  3. 「気づいたら水浸し!」洗面台の水漏れの原因って?

お役立ち情報

「気づいたら水浸し!」洗面台の水漏れの原因って?

水漏れ 洗面所

身だしなみを整えたり、歯を磨いたり、毎日使う洗面台ですが、実は水漏れトラブルも少なくありません。
「朝起きたら、洗面台の床が水浸しに!」
「洗面台下のキャビネットが濡れている」
なんて経験をした方もいらっしゃるのではないでしょうか。
今回は洗面台の水漏れトラブルの原因について詳しく見ていきましょう!

原因のほとんどが○○○の下?

洗面台から突然水漏れが起こったら、皆さんはどうしますか?おそらくほとんどの人は、その原因を探るのではないでしょうか。
実は洗面台の水漏れの原因の多くは「排水台の下」にあるんです!
普段あまり見ることはない場所かもしれませんが、ぜひ一度は排水台の下を確認してみましょう。

水漏れの原因チェックポイント

1、排水パイプの接合部

排水パイプがS字型になっているのはご存知ですか?まっすぐではないからこそ、接合部がたくさんあります。実はそのパイプの接合部分から水漏れが起こることが多いんです。その接合部が緩んでいないか定期的に確認してみましょう。

2、部品の劣化

排水台の下のパイプ部分には、ゴムパッキンなどの部品が多く使われています。長年使っていると、それらの部品も劣化をするので、そこから水が漏れてしまうケースもあります。築年数の古い家などは、気をつけるべきポイントですね。

3、つまり

洗面台で髪を整えたりすると、髪の毛がたくさん落ちますよね。そういった日々の「汚れ」「ごみ」などをそのまま流してしまうと、排水パイプのつまりの原因になります。つまってしまった排水パイプに水を流すと、パイプの結合部などが破損しそこから水が漏れてしまうこともあるんです。

水漏れに気づいたらやってみて!原因を探る方法

水漏れの原因となる場所をご紹介しました。でも実際に水漏れが起こったら、その原因を特定できるか自信がない・・・なんて方も多いと思います。
最後に水漏れが起こった時の原因を探る方法をご紹介します!

1、まずは洗面台の下をチェック!

洗面台の下に置いてある荷物を全て取り出して、洗面台の下を確認します。

2、少しだけ水を流して場所を特定!

次に蛇口から少量の水を流し、どこから水が漏れているのかをチェックします。このとき、被害が広がらないようにしっかりタオルなどを敷いておきましょう。

3、原因がわかったら応急処置を!

原因が特定できたら、それぞれに合わせた応急処置をしましょう。パイプの接合部の緩みが原因であれば、そこをしっかりと締め直す、パッキンの劣化が原因ならば、新しいものに取り替える、などが挙げられます。
もちろん、自分で対処するのが難しい場合は、専門業者にお任せするのも一つの手です。

さいごに

今回は、洗面台の水漏れの原因についてご紹介しました。
トラブルが起きると慌ててしまいがちですが、洗面台のトラブルの原因は意外と単純だったりするものです。水漏れが起こっても冷静に対処できるように日々心がけておきたいですね。

お急ぎの方はこちら! 24時間365日 通話料無料 0120-997-813 携帯電話・スマートフォンからもご利用頂けます 水まわりのプロがすぐに解決します!
今がチャンス!ホームページ限定キャンペーン! ご注文の際に「ホームページを見た」とお伝えいただくと… なんと!各サービスの通常価格より ¥2,000 OFF!
24時間受付 通話無料 0120-997813