水漏れ・つまり・水回りのトラブルを緊急解決!水回りの修理は信頼の救急24

水まわりの救急24

TOTO LIXIL取り扱い店です / 最大5年間無料補償 / 業界初クーリングオフ対応

  1. TOP
  2. お役立ち情報
  3. 簡単!きれい!キッチンシンクのお掃除方法。

お役立ち情報

簡単!きれい!キッチンシンクのお掃除方法。

キッチン メンテナンス

あっという間に11月。
寒さがどんどん増してきて乾燥も気になってくる季節になりました。そして、あれよあれよという間に気がつけばもうすぐ年末の大掃除の時期…。

普段あまり掃除を頻繁にできない人はもちろん、普段からお掃除をマメにしている人も、キッチンのシンクの汚れや、トイレ、お風呂など水回りはどうしても汚れやすい場所なので、汚れがたまってしまいますよね。想像しただけで憂鬱な気分になってしまう人も多いのではないかと思います(実は私もその一人です)

大掃除というと時間も手間もかかるイメージがありますが、今回は、短時間で誰でも簡単にできる!キッチンシンクのお掃除方法をご紹介したいと思います!

お掃除道具を調達しましょう!

まず、掃除に必要なものを調達しましょう。

①ゴム手袋
冬は乾燥で手が荒れてしまいやすい時期です。ゴム手袋で乾燥や重曹から手の荒れを防ぎます。

②マイクロファイバークロス 2~3枚
スポンジやスチールウールに比べてマイクロファイバークロスは細かい繊維で作られているので傷がつきにくいです。また細かい繊維がクロス前面にあるので広範囲にしっかりと汚れに密着することができ、汚れの奥まで入り込み、汚れを掻きとってくれますのでおすすめです!
③重曹
重曹は弱アルカリ性なので、シンクについた油汚れを中和して落とすことができ、生ゴミのような酸性の臭いも中和し、消臭してくれる効果があります。

④お酢
よく家庭料理で使う、あのお酢でオーケーです!

いよいよ、お掃除スタート!

①まず、シンク全体を水で濡らしましょう(排水溝は分解しておく)

②粉の状態の重曹をまんべんなくシンク全体に振りかけます。この時、分解した排水溝には中まで浸透するように少し多めに振りかけましょう。それによって気になる臭いもとれやすくなります。

③分解した排水溝にお酢を重曹の半分ほどの割り合いで振りかけておきます。

④排水溝以外の部分を、少し濡らしたマイクロファイバークロスで、小さく円を描くように磨いていきます。軽めの力で磨いていきましょう。

⑤お湯でシンクを綺麗に流していきます。お水よりお湯で流すのがおすすめです。

⑥乾いたマイクロファイバークロスで水滴を残さないよう拭き取っていく。キュッキュと磨いていくイメージで拭き取っていきましょう。

15分~30分ほどで、あっという間に綺麗なキッチンシンクへと大変身!
重曹とマイクロファイバークロスとで簡単にピカピカのシンクになります♪

ちなみに、今回ご紹介した、マイクロファイバークロスや重曹ですが、他の場所の掃除にも役立つ万能グッズです!

マイクロファイバークロスは浴槽のチェーンや、水垢をとるのにも便利ですし、重曹は水回りの掃除で使いまわすことができます。

これを機に、年末の水回りの大掃除を楽しくやってみませんか?
他記事にて、浴槽やトイレに関しても載っておりますので良ければご参考にしてみてください♪

お急ぎの方はこちら! 24時間365日 通話料無料 0120-997-813 携帯電話・スマートフォンからもご利用頂けます 水まわりのプロがすぐに解決します!
今がチャンス!ホームページ限定キャンペーン! ご注文の際に「ホームページを見た」とお伝えいただくと… なんと!各サービスの通常価格より ¥2,000 OFF!
24時間受付 通話無料 0120-997813