水漏れ・つまり・水回りのトラブルを緊急解決!水回りの修理は信頼の救急24

TOTO LIXIL取り扱い店です / 最大5年間無料保証 / 業界初クーリングオフ対応

※「無料保証」は取付器具・施工を対象としております。※消耗品及びつまり・撤去など一部サービスを除きます。

  1. 水漏れ・つまり・水回りのトラブルは水まわりの救急24
  2. お役立ち情報
  3. 会社のトイレの個室数は法律で決められていた!?
公開日: 2022-02-21 更新日: 2022-03-30

会社のトイレの個室数は法律で決められていた!?

トイレ

あらゆることが法律で定められているようにトイレに関する法律も存在します。
その中でも驚きなのは「事務所衛生基準規則」という規則で、なんとオフィスのトイレの個室数について書かれた条文があります。
それは一体どのような規則なのでしょうか。

「事務所衛生基準規則」とは

この規則は事務所において1人あたりが確保すべき空間や湿度、換気、照度、騒音などについて具体的に定めているもので「労働安全衛生法」という法律を実施するために厚生労働省が定めたものとなっています。

この規則にはトイレに関すること以外に「空調設備」や「燃焼器具」、「給水器」などに関する基準についても書かれています。

条文での記載内容

それでは実際の条文を見てみましょう。
事務所衛生基準規則の第17条ではこのように書かれています。

「一 男性用と女性用に区別すること。」

こちらは書いてある通りですが、確かによく考えてみるとオフィスのトイレに男女兼用のものはほとんどありませんよね。
ごく一部の小さい建物のオフィスであれば男女兼用のトイレもあるかもしれませんが。

「二 男性用大便所の便房の数は、同時に就業する男性労働者六十人以内ごとに一個以上とすること。」

この条文によれば男性用トイレの個室は「最低60人につき1つあればよい」ということになります。
「60人に1つ」というのは一見少ないようにも思えますが、これはあくまで「個室」の数です。

男性がトイレを使用する場合は小便だけで済ませてしまうことが多いので、これだけあれば十分であると厚生労働省は判断しているのです。

そして次の第3項には男性用小便所に関する記述があります。

「三 男性用小便所の箇所数は、同時に就業する男性労働者三十人以内ごとに一個以上とすること。」

男性用小便所は「最低30人につき1つ」ということになるので、大便所の倍の数を用意しなければならないということになります。

女性の方はピンと来ないかもしれませんが、確かに言われてみれば「小便器1つに大便器2つ」といったような、小便器が大便器の数を下回るトイレというのは見当たりません。

「四 女性用便所の便房の数は、同時に就業する女性労働者二十人以内ごとに一個以上とすること。」

そして気になる女性用便所の数ですが「最低20人につき1つ」ということになっています。
男性の大便器に比べると大分数が多いようにも感じますが、女性はトイレにいる時間が男性よりもずっと長い為、この位の数が丁度良いのでしょう。

ちなみに「事務所衛生基準規則」は昭和47年に定められて以降、何度も改正が繰り返されており、最近では2014年7月に改正されています。
その為、今後さらに規則が改正されて基準が変わる可能性は十分にあるのです。

水回りのことなら水まわりの救急24がおすすめ!

①相談・点検作業無料

水まわりの救急24では、実際にご依頼いただいた内容以外に一切費用はかかりません。

お問い合わせや、作業員の状況確認作業では費用は発生しません。

②高い技術力を持つスタッフがご訪問

水まわりの救急24のスタッフは全員が厳しい研修を受けたスタッフです。

修理対応などの技術力だけでなく接客対応も最高レベルを提供します。

③24時間365日無料電話受付

水まわりの救急24への電話料金は一切かかりません。

お盆や年末年始の長期休暇・早朝や深夜でも電話受付をおこなっております。

お急ぎの依頼やご不明点がございましたらお気軽にご相談ください。

④安心会計

お客様にお支払いいただく費用は部品代と作業費のみ。それ以外の費用は頂きません。また、お客様からご依頼いただいた内容以上の金額も請求いたしません。

⑤実績多数

年間10万件以上の対応実績と94%の満足度が水まわりの救急24にはあります。

ここまでの実績を持てたのはお客様との信頼があってこそ。

高い技術力で安心のサービスを提供できる水まわりの救急24にお任せください。

⑥清潔な身なりでご訪問

スタッフがお宅に訪問する際は清潔な制服と靴下を履き替えてお伺いいたします。

使用する工具も清潔を保ち、お客様に不快なお気持ちは与えません。

また、新型コロナウイルス対策として作業スタッフにはマスク着用や検温、手指消毒を徹底しております。

関連記事:三角折りはNG?ビジネスシーンでのトイレマナーとは

お急ぎの方はこちら! 24時間365日 通話料無料 0120-997-813 携帯電話・スマートフォンからもご利用頂けます 水まわりのプロがすぐに解決します! 0120-997-813
24時間受付 通話無料 0120-997813

電話相談はこちらから0120-997-813